ノハナショウブ群生地

かつて広大な湿地帯だった石狩平野の名残を残す自生のノハナショウブ群生地です。江別市内の保存会によって保護されてきました。道内では数少ない貴重なノハナショウブの群生地です。

6月中旬から花が咲き始め、7月初旬に見頃を迎えます。
江別市第17回都市景観賞を受賞しています。

名称ノハナショウブ群生地
(のはなしょうぶぐんせいち)
住所江別市東野幌935-5
電話番号011-381-1091(江別市商工労働課)
駐車場あり
アクセス・JR野幌駅から車で13分