もりの講演会「野幌森林公園のエゾシカの生息実態等について」
野幌森林公園等のエゾシカについて、2008年度より生息実態調査に取り組んできており、近年、エゾシカは増加傾向にあり、野幌の森林植生や近隣の農作物等への食害などが問題となってきています。講演では、野幌森林公園など都市近郊のエゾシカの生息実態やその保全等について取り上げます。

・講 師:赤坂 猛 氏(一般社団法人 エゾシカ協会・代表理事)
・参加費:無料
・申 込:10月25日(木)より電話にて受付

※道民カレッジ連携講座です。

<自然ふれあい交流館>
開館時間:9:00~17:00(10月~4月 9:30~16:30)
休館日:月曜日(祝日、振替休日の場合は開館)、年末年始

2018/11/24 〜 2018/11/24

13:00~15:00
自然ふれあい交流館
・JR→大麻駅より徒歩約30分
・JRバス→“循環新82”、“循環新83”乗車「文京台南町」下車 徒歩約10分
・夕鉄バス→「文教通西行」乗車「大沢公園入口」下車徒歩約7分
あり
野幌森林公園 自然ふれあい交流館(011-386-5832)
http://www.kaitaku.or.jp/nfpvc.htm
大きな地図で開く